医療事務の質問疑問 解決ブログ

医療事務って誰でもできる?資格は必要?医療事務員の私が医療事務の仕事を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやな患者さんもいます

患者さんにはいやな人もいます。

病院などに行った時
受付の医療事務員や看護師さんに
どなっている患者さんを見かけたことはないでしょうか?

すご~く待たされているとか
なにか自分の思い通りにならないとか
その人の性格なのか、たまにどなったり文句を言ったりする患者さんがいます。

中には、正しいことを言ってても
その患者さんの口調などで文句を言っているように
聞こえる場合もありますが・・・。

ドクターに文句があっても
直接ドクターに訴える患者さんはまれです。

やはり一番なにか言われるるのは
受付窓口にいる医療事務員です。

こちら側でミスがあれば
当然、どなられるのは仕方のないことですが、
無理な要求や理不尽なことを言ってくる患者さんもいます。

新患さんならわかりませんが、
ずっと勤めているとだいたい患者さんの性格などもわかってくるものです。

この患者さんは待ち時間が長くなると怒鳴りだすとか
この患者さんはこういうことを言うと機嫌がいいとか
この患者さんとあの患者さんは仲が悪いとか
あの患者さんにはこういうことを言ってはいけないとか。

空気を読んで注意を払うこともたいせつですし
患者さんに不快感を与えない表現をすることも大切です。
また、タイミングを考えて患者さんに対応をすることも必要です。

そういう風に納得のいくように対応をしてあげると
ちゃんとわかってくれます。

初めは「こわい!!」と思うこともあるでしょうが
慣れれば大丈夫です。


医療事務ブログならにほんブログ村 医療・福祉系資格

最後までお読みいただきありがとうございます。
医療事務をめざしてがんばってください!!。

関連記事
ジャンル : 就職・お仕事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。