医療事務の質問疑問 解決ブログ

医療事務って誰でもできる?資格は必要?医療事務員の私が医療事務の仕事を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療事務は男性でもなれる?

医療事務は男性でも働ける?

医療機関の受付窓口には女性が多いですが
男性でも医療事務として働くことは可能なのでしょうか?

答えはもちろん、
男性でも医療事務として働くことは可能ですし
現に働いていらっしゃるかたも大勢います。

医療事務講座のウリとして
結婚しても続けられるとか、出産しても続けられるとか
家事と両立できるとかなど
女性をターゲットにしているので
医療事務=女性というイメージが出来上がってしまっているんですね。

でも男性医療事務員も医療現場で活躍しています。

ただ、男性の医療事務員に比べて
女性の医療事務員が多いというだけで
男性は医療事務として働けないのでは?と
と思われがちです。

でも、例えば風邪をひいた、ケガをした、、、と
近くの診療所に入ったときに
男性の受付というのは見たことがほとんどないと思います。

たいてい男性の医療事務員の方は
大きな病院とか、救急病院とか
休日・夜間診療所などで勤務されている方が
多いのではないでしょうか?

特に夜間に病院へ行ったことがあるなら
受付は男性の方ばかりというのを
見られたことも多いと思います。

大きな病院の医事課長は男性のことが多いですし。

医療医務講座のスクールにも
通っておられるかたもいます。

休日や夜間診療もある救急病院などでは
日勤だけでなく当直もあるので、
女性より男性の方が働いてくれやすいでしょうし
力仕事が必要な場合だってあります。

また結婚や出産で退職するかもしれない女性より
男性は将来の幹部候補生として期待されることも多いようです。


医療事務ブログならにほんブログ村 医療・福祉系資格

最後までお読みいただきありがとうございます。
医療事務をめざしてがんばってください!!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。