医療事務の質問疑問 解決ブログ

医療事務って誰でもできる?資格は必要?医療事務員の私が医療事務の仕事を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療事務の仕事はどの医院でも同じ?

医療事務の仕事はどの医院でも同じ?

医療機関ごとには一定のルールがあります。

ルールと言っても難しいものではなく
たとえば、
カルテの並べ方を例にとると
『あいうえお』順で並べてある医療機関。。。

健康保険証ごとにわけて並べている医療機関。。。

患者に割り当てられた患者番号順に並べている医療機関。。。

カルテの書式も医療機関によって様々ですし
中には白紙の用紙にカルテの枠を印刷する場合もあります。
カルテの頭書き(患者の氏名などや保険証番号)は手書きで
書くところもあれば、プリンターで出力するところもあります。

診察券の並べ方だとか
注射の患者のカルテには札をつけるとか
検査を受ける患者のカルテにはハンコを押すとか

ドクターへのカルテの出しかただとか

○○の置き方、○○の並べ方、○○の出し方など
本当にいろいろです。

医療事務の実務経験が長くても
転職するとその医療機関での新しいルールを覚えないといけないので
初めは医療事務未経験の人たちと同じような場合もあります。

もちろん、医療事務実務経験者なら
その医院でのやり方さえ理解できたら早いですが。

患者の受付をしてカルテのデータ入力をして
会計をしてという基本的な流れはどの医院でも同じですし
診療報酬点数表も同じです。
(但し、病院と診療所、ベッドの数で点数は違います。)


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。