医療事務の質問疑問 解決ブログ

医療事務って誰でもできる?資格は必要?医療事務員の私が医療事務の仕事を紹介します。

カテゴリー:医療事務の仕事の内容

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療事務員に薬の知識は必要?薬の名前を覚えないといけない??

医療事務員に薬の知識は必要でしょうか?

患者さんに薬を処方するのは医師の仕事です。
症状に合わせて薬が出されますが
その薬をパソコンに打ち込むのは医療事務の仕事です。

院外処方の場合は、入力した薬を処方箋として発行します。

医師でもお薬をまちがえてることがあります。
初めのうちはわからなくても、何度も同じ薬が処方されていると
「この薬は何に効くのか」「これは毎食前に飲む薬」とか
「これは〇〇のジェネリック薬だ」と自然にわかってきます。

慣れてくるとすごいもので、薬の知識はかなりつきます。

だからカルテをもらって入力するとき、医師が間違えてると
「あれっ?」と思うことがあります。

わからずにそのまま処方箋を発行したとしても、薬局でおかしいと思ったら
たいてい薬剤師さんから電話が入りますが
薬の知識があると、先生に「これ量が少なくないですか?」と
処方箋を発行する前に尋ねることもできます。

また、医療事務員が入力ミスをする場合だってあります。
それを防ぐために入力後に、ほかの事務員が見直すWチェックするという
医院もあります。


スポンサーサイト
タグ : 入力

レセプト業務って点数計算とか大変そう?

レセプト業務って点数計算とか大変そう?

月初めはレセプト業務があり
医療事務は月末~月初めが忙しいし、
そのレセプトの期間だけの仕事もあるということを
聞いたこともあるのではないでしょうか?

確かに忙しいですが、
点数計算は日々の診療内容のレセコン入力で計算してくれてるし
レセプトもすべてコンピュータが作成してくれます。
(たぶん、大部分の医療機関がレセコンで作成してると思いますが
レセコンを導入されていないところでは、手書きでレセプト作成を
されています。)

レセコンの明細書(レセプト)発行というところをクリックすれば
レセプトがプリントアウトされます。

(レセプトのオンライン請求化でコンピューターでチェックというところも
多いかも。)

このあとのレセプトをチェックする作業。

病名と処方した薬剤名が合致しているか、検査項目の漏れはないか
処置は適切かとか。
来院した日数は合っているか、入力ミスはないかなどいろいろ。

これは、医療事務がする仕事ですが
先生がチェックする医療機関もあります。

それに、処方した薬剤や検査などに対しての病名漏れなども
チェックしてくれるソフトもあります。
(高いそうですが。)

医療事務の講座で、手書きのレセプトを作成したりの練習や
レセプト作成、レセプトチェックのテストなんかもありますが
レセコンをつかっている医療機関なら
手書きでカルテからレセプトをおこすということはありません。

それでは、医療事務講座でレセプト作成の勉強はいらないかというと
そうではないです。

日々の診療内容の入力やレセプトの作成なども
入力するだけでコンピュータがしてくれるから
医療事務の勉強をしていない人でもコンピュータをさわれると大丈夫ですが
ぜったい少しでも医療事務の知識があったほうが
ちょっとした入力ミスや、間違いや
この場合は、こういう項目の点数も算定されるとか
よくわかるし、理解できます。

こういう場合はこうなるなど理解できた方がレベルアップできますよ!

医療事務ブログならにほんブログ村 医療・福祉系資格

最後までお読みいただきありがとうございます。
医療事務をめざしてがんばってください!!
テーマ : 医療業界
ジャンル : 就職・お仕事

医療事務の仕事はどの医院でも同じ?

医療事務の仕事はどの医院でも同じ?

医療機関ごとには一定のルールがあります。

ルールと言っても難しいものではなく
たとえば、
カルテの並べ方を例にとると
『あいうえお』順で並べてある医療機関。。。

健康保険証ごとにわけて並べている医療機関。。。

患者に割り当てられた患者番号順に並べている医療機関。。。

カルテの書式も医療機関によって様々ですし
中には白紙の用紙にカルテの枠を印刷する場合もあります。
カルテの頭書き(患者の氏名などや保険証番号)は手書きで
書くところもあれば、プリンターで出力するところもあります。

診察券の並べ方だとか
注射の患者のカルテには札をつけるとか
検査を受ける患者のカルテにはハンコを押すとか

ドクターへのカルテの出しかただとか

○○の置き方、○○の並べ方、○○の出し方など
本当にいろいろです。

医療事務の実務経験が長くても
転職するとその医療機関での新しいルールを覚えないといけないので
初めは医療事務未経験の人たちと同じような場合もあります。

もちろん、医療事務実務経験者なら
その医院でのやり方さえ理解できたら早いですが。

患者の受付をしてカルテのデータ入力をして
会計をしてという基本的な流れはどの医院でも同じですし
診療報酬点数表も同じです。
(但し、病院と診療所、ベッドの数で点数は違います。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。