医療事務の質問疑問 解決ブログ

医療事務って誰でもできる?資格は必要?医療事務員の私が医療事務の仕事を紹介します。

カテゴリー:医療事務のパート、求人のさがしかたなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療事務の求人がそろそろ多くなる時期です。

医療事務の求人がそろそろ多くなる時期です。

医療事務に限ったことではありませんが、これから求人が増えてくる頃ですね。

春は1年でいちばん環境が変わる時期です。

だから、仕事をやめざるをえないパートの方々も出てきます。
それで求人が増えるわけですが、

実際、私が現在つとめている医療機関でも今週は
ハローワークのような公共職業安定所の方が来院されたり
求人誌の方からの求人広告掲載の電話や訪問が数件ありました。

医療事務の仕事をさがしている方は、
しばらく求人広告をチェックしてくださいね。

3月だけでなく4月・5月も要チェックです!



スポンサーサイト
ジャンル : 就職・お仕事

医療事務は男性でもなれる?

医療事務は男性でも働ける?

医療機関の受付窓口には女性が多いですが
男性でも医療事務として働くことは可能なのでしょうか?

答えはもちろん、
男性でも医療事務として働くことは可能ですし
現に働いていらっしゃるかたも大勢います。

医療事務講座のウリとして
結婚しても続けられるとか、出産しても続けられるとか
家事と両立できるとかなど
女性をターゲットにしているので
医療事務=女性というイメージが出来上がってしまっているんですね。

でも男性医療事務員も医療現場で活躍しています。

ただ、男性の医療事務員に比べて
女性の医療事務員が多いというだけで
男性は医療事務として働けないのでは?と
と思われがちです。

でも、例えば風邪をひいた、ケガをした、、、と
近くの診療所に入ったときに
男性の受付というのは見たことがほとんどないと思います。

たいてい男性の医療事務員の方は
大きな病院とか、救急病院とか
休日・夜間診療所などで勤務されている方が
多いのではないでしょうか?

特に夜間に病院へ行ったことがあるなら
受付は男性の方ばかりというのを
見られたことも多いと思います。

大きな病院の医事課長は男性のことが多いですし。

医療医務講座のスクールにも
通っておられるかたもいます。

休日や夜間診療もある救急病院などでは
日勤だけでなく当直もあるので、
女性より男性の方が働いてくれやすいでしょうし
力仕事が必要な場合だってあります。

また結婚や出産で退職するかもしれない女性より
男性は将来の幹部候補生として期待されることも多いようです。


医療事務ブログならにほんブログ村 医療・福祉系資格

最後までお読みいただきありがとうございます。
医療事務をめざしてがんばってください!!

医療事務になる、こんな方法

医療事務未経験で医療事務になる方法

ドクターや看護師、各技師などのように
医療機関で働くには
国家試験を受けて国家資格が必要なものがあります。

医療事務は資格と言っても国家資格ではなく
医療事務の資格がなくても
採用されれば働く事ができます。

個人経営の医院や診療所などでは
医療事務といえども
ドクターや看護師さんの手伝いをしたりする場合もあります。

逆に看護師さんが医療事務の仕事の手伝いを
してくれることもあるのですが・・・

医療機関の求人広告で
診療助手、看護助手、リハビリ助手など
という仕事を見たことはありませんか?

国家資格がなくても、医師の監視のもとで
法律にふれない範囲で診療のお手伝いをするものです。

個人医院やクリニック、診療所など
小規模の医療機関ではスタッフの人数が少ないこともあり
医療事務員の急な休みや、欠員に対応できるように
助手として採用されても
医療事務の仕事を覚えさせられることもあります。

医療事務の経験がなくても
医療助手として勤務し、医療事務へのステップアップを
考えるのもひとつの方法です。

医療事務としてではなくても、医療機関で勤めることは
医療事務をめざそうと思う人には勉強になります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。