医療事務の質問疑問 解決ブログ

医療事務って誰でもできる?資格は必要?医療事務員の私が医療事務の仕事を紹介します。

カテゴリー:給料や休みなど待遇について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療事務の時給を決めるのにこんな方法もありました。

医療事務パートの時給はいくら?パート3

医療事務の時給の続きですが、
たぶんこの時給の決まり方は特殊だとは思うのですが
こういうこともありました、という話で書いてみます。

勤務先が転院することになり、新しい医院の面接にいったとき
たまたま、先生同士が
先輩後輩の間柄だったと知りました。

それで面接時に
「〇○君のところでは時給はいくらだった?」と聞かれたので
時給を答えると
「じゃあ、そこからスタートしよう。」ということに決まりました。

あとで聞くと
ここの医院のスタートはそんなによくなく
破格?だったようですが。

後輩に負けないようにと時給をよくしてくれたのでしょうか?

医療事務ブログならにほんブログ村 医療・福祉系資格

最後までお読みいただきありがとうございます。
医療事務をめざしてがんばってください!!。
スポンサーサイト
テーマ : 医療業界
ジャンル : 就職・お仕事

医療事務のお給料の受け取り方法

医療事務のお給料の受け取り方法


医療事務のお給料の受け取り方法についてですが・・・
医療事務に限らずお給料(パート代、アルバイト代なども)というのは
ほとんどが、銀行などの金融機関に振り込まれるというパターンでは
ないでしょうか。

お仕事を採用されたら、お給料の振込先の口座の手続きをして
お給料日に振り込まれるということですね。

個人医院の場合、
とくに、昔から開業している(ドクターが若くない)医院や
従業員の数が少ない医院では
お給料は銀行振り込みではなく、手渡しというところも多いんです。

お給料が銀行に振り込まれるより
給料袋を手で渡されるほうが、なんかうれしいような気もしますが、

手渡しの場合にこわいのが
給料明細と給料袋のなかの現金が合わない。


「お金合ってるかちゃんと確認してよ。」とか言われますが
まさか、渡された目の前で数えるのもいやだし
家に帰って「1万円足りない!」となっても、家に帰ってしまってから
「1万円足りませんでした。」なんて言うのもいやだし。

今まで、給料明細と現金が合わなかったことはないけれど
入れ間違えということもなきにしもあらずなんで。

あと、給料振込みなら給料日が土日なら給料が前倒しで振り込んでもらえて
うれしいのですが
手渡しは、ぜったいその日になりますね。

給料をもらうなら手渡しか銀行振り込みかどちらがいい?と言われても
医療機関によるんで仕方がないですね。

医療事務ブログならにほんブログ村 医療・福祉系資格

最後までお読みいただきありがとうございます。
医療事務をめざしてがんばってください!!。



ジャンル : 就職・お仕事

医療事務パートの時給はいくら(2)

医療事務パートの時給はいくら?パート2

医療事務のパートの時給ですが、昇給が1年に1回というところが多いようです。
その期間、1年間勤めていれば自動的に時給があがります。
昇給が半年に1回のところもあります。

その昇給する金額は、医療機関によって異なります。
10円のところもあれば50円のところや100円も。

私がかつて勤務していた複数の医療機関で
ただひとつだけ、期間がきたら自動的に昇給ではなくて能力による昇給というところがありました。

まずはじめのひと月は、だれでも850円からスタート。
1か月の試用期間後、だれでも50円アップで900円。

その後は、能力による昇給。
〇○できるようになったら〇〇円アップというように。

その能力というのは、あらかじめ教えられています。

・コンピュータ入力がひとりでできるようになったら。
・コンピュータの入力ミスがなくなったら。
・コンピュータ入力の時間が早くなったら。
・・・・・・・など。

上記は診療点数をコンピュータに入力する能力の一部だけあげてみましたが
いろいろ〇〇できるようになったらというのがありました。

だから、ここの医療機関の場合、なんでもこなせるようになったら
1年後の時給50円アップなど待たなくても
どんどん時給があがるというシステムでした。

ここの医院の先生は、日々の診療費の計算などお金が合わなかったら何度も計算のやり直しなど
銀行のように厳しくお金にこまかい先生でしたが
がんばる人が大好きな先生で
仕事を早く覚えて積極的に勉強しがんばれば
お金を惜しみなくだしてくれる先生でした。



次回も、また別の医院での時給を書いてみます。

医療事務ブログならにほんブログ村 医療・福祉系資格


最後までお読みいただきありがとうございます。
医療事務をめざしてがんばってください!!。

テーマ : 医療業界
ジャンル : 就職・お仕事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。